【レンジで1分】超簡単!絶対に失敗しない電子レンジで目玉焼き!【目玉焼きメーカー】

みなさん目玉焼きを作るときにこう思ったことはありませんか。

「いちいちフライパン使うのめんどくさい!」

「もっと簡単に短時間で作りたい!」

そもそも目玉焼きって、

忙しくて時間がない朝食や

食事のメインとしてでなくあと1品何か付け加えたい

そういった時に作ることが多いと思います。

それなのにわざわざフライパンを用意して、

油を敷いて加熱して

調理が終わったら洗い物までしなくちゃいけない。

時間も手間もそれなりにかかる。

おまけに、少し目を離したら焦げてしまって失敗のリスクもある。

コスパ悪すぎると思いませんか。

私はそう思ってたので、以前はめったに目玉焼きを作ることはありませんでした。

それでも、卵が余ってたり目玉焼きが食べたいっていう時があったので

どうにかフライパンを使わずに作りたいと調べて見つけたのが、

今回紹介する電子レンジで目玉焼きを作る方法です。

この方法はフライパンで作るよりも

簡単に短時間で作ることができてなおかつ

正しいやり方でやれば絶対に失敗することはありません。

私がこの方法を見つけてからは

目玉焼きを作る=めんどくさい

という意識は消えて、目玉焼きを作る頻度も上がりました。

まだ目玉焼きをフライパンで作っている、

目玉焼きを作るのがめんどくさいと思っている、

こういった方にとって

今回紹介する方法は、

まさに世界が変わるような感覚になると思いますので、

ぜひこの記事を読んで実践してほしいと思います。

電子レンジで簡単失敗しない目玉焼き作り!

電子レンジで簡単失敗しない目玉焼きの作り方ということで早速紹介していきます。

今回は、

スケーター  「目玉焼きメーカー RMD1-A」

という専用の目玉焼きメーカーを使って電子レンジで目玉焼きを作ります。

容器の大きさはちょうど手のひらに乗るサイスで、プラスチックでできているためかなり軽いです。

ちゃんと持ち手もついているので取り出す際のやけどの心配もありません。

別に専用の容器を使わなくても、電子レンジで目玉焼きなんてできるんじゃないの?

と思う方もいるかもしれません。

確かにたまに専用でない容器を使って電子レンジで目玉焼きを作るというやり方も見ます。

できないこともないのでしょうが、電子レンジの温度や時間などいろいろ気をつけなくてはいけないことがありコツが必要で失敗のリスクも結構あると思います。

それに比べて、この専用目玉焼きメーカーは

加熱前のひと手間と、推奨されている温度と時間設定さえ守れば

誰でも簡単に失敗することなく目玉焼きを作ることができます。

作り方は本当に簡単で、

①生卵を割って容器に落とす

②つまようじなどで十数か所穴をあける

*これをしないと中の空気が抜けずに加熱中に破裂してしまい、レンジの中が悲惨なことになります。

 必ず忘れないようにしましょう。

③500W1分の設定で加熱する

*この設定以外でもできるのかもしれませんが、推奨されていませんのでおすすめはしません。

④取り出す

たったこれだけの手順ですが完成した目玉焼きがこちらです!!!

大きさはフライパンで作るものと比べるとやや小さめですが、形はまあ普通です。

簡単で失敗しない電子レンジで目玉焼きの作り方を見てきました。

専用の目玉焼きメーカーを使っての調理でしたが

簡単にできて後片付けも楽々な手軽さと

フライパンで作るのとほぼ変わらない質の高さ

まさにコスパ最高の作り方と言えます!

自分は目玉焼きを作るならこの作り方1択になりました。

みなさんも今回紹介した目玉焼きの作り方をぜひやってみてください!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました