【これだけはしておきたい!】=LOVE オンラインお話会でしておく準備

先日、かねてより推していたアイドルグループ=LOVEのオンラインお話会に初参加してきました!

オンラインとはいえ念願の推しメンとの初めての2人きりの時間。

大切にしたいという想いが強いがゆえに、

うまくいかなかったらどうしよう

という気持ちが当日が近づくにつれて大きくなっていきました。

そんな不安を払拭しようと、色々調べたり考えたり自分なりに準備をして当日に臨んだのですが、、、、、

やっぱりめちゃくちゃ緊張してしまい、思ってた通りにはいかなかったですね。

それでも、短い時間でしたが、顔を見ながら自分の言葉で伝えられる時間は尊い以外の何物でもありませんでした。

何よりも推しメンと初めて会話することができたということが率直に嬉しかったです。

さてこうして、初めてのオンラインお話会を振り返ってみると感じたことがあります。

それは、

オンラインお話会は話す前からすでに始まっている

ということです。

どういうことかというと、

オンラインお話会をスムーズに行いかつ楽しむためには

それまでの準備が大切であるということです。

準備が万全なら、お話する瞬間だけに集中することができて、

満足度の高いお話会になる可能性が高いのです!!

逆に当日まで何も準備をしないと、お話会を楽しめないどころか、

下手すれば当日になってお話会に参加できない!

となってしまうことだってあります。

初めての推しメンとの2人きりの時間。

準備不足で、楽しむことができずに後になってこうしておけばよかったなど後悔はしたくありませんよね。

でも実際、初めて参加するときは何をどう準備すればいいのかよくわからないという方も多いと思います。

そこで今回の記事は、自分の初めてのオンラインお話会での経験を踏まえて、

オンラインお話会には何が必要でどのような準備をすればいいのか

ということを伝えていきたいと思います。

この記事を読んで、オンラインお話会の準備をしっかり行い、

推しメンとの2人きりの時間を悔いなく過ごせるようにしましょう!

今回の記事は、、、

  • =LOVEのオンラインお話会に申し込んでみたいけど、実際どんな感じなんだろう?
  • 初めて=LOVEのオンラインお話会に申し込んでみたけど、なにかしといたほうがいいことってあるの?
  • オンラインお話会って楽しいの?

こういった疑問を抱いている人たちに役に立つ記事となっています。

準備しておくもの

オンラインお話会に参加する前に、いくつか自分の方で準備しておかなければいけないものがあります。

場合によっては、オンラインお話会に参加できない!という事態にもなりえますので忘れずに早いうちから準備しておきましょう。

また、今回はほかの人がやっているのを聞いたり自分が実際にやってみて、

これ準備しておけば便利だなあというものまで紹介したいと思います。

○準備しなければならないもの(必須)

  • スマホ(タブレット)
  • 身分証明書

オンラインお話会では、for TUNE meetsというアプリを使うので、これに対応しているスマホ(タブレット)がないと話になりません。

推奨されている機種などは運営から送られてくるメールに書いてありますので確認をしておきましょう。

身分証明書はお話会の前に必ず本人確認があり、そこで提示を求められます。

種類によっては、身分証明書として無効なものがあるので、必ず事前に運営から届くメールを確認して有効なものを準備しておきましょう。

○準備しておくとよいもの(推奨)

  • スケッチブック
  • 推しメンのグッズ
  • スマホスタンド
  • マイク付きイヤホン

この4つは、あるとお話会を円滑に進めることに役に立ちます。

必須ではないので余裕があれば準備することを考える程度でいいでしょう。

スケッチブックは、例えば、緊張で話すこと忘れてしまったときは、伝えたいことをあらかじめ書いておいてそれを画面に映して推しに見せれば内容を伝えることができます。

また、イラストなどを描いておけば話のネタにもなり盛り上がります。

グッズは、単純に推しが喜んでくれますし、グッズについての話をすることもできます。

私も推しメンのマフラータオルを持っていったら気づいてもらえました。

スマホスタンドに関しては、あるとスマホを固定できて手が空くのでスケブやグッズをより上手に使えます。

ちなみに私がお話会の際に使っているスマホスタンドがあって、かなり使いやすいのでお勧めしておきたいと思います。

紹介記事を書いていますので、スマホスタンドの使用を考えている方はこちらもぜひチェックしてみてください。

マイク付きイヤホンはなくても問題なく話せますが、まわりの音を拾ってしまうのでそこまで気にする方であれば準備するべきです。

準備しておくこと(申し込み~前日)

1.話したいこと伝えたいことを決めて、会話の流れを想定しておく

これはオンラインでなくても、推しメンとのお話会に参加するならばまずは考えることですね。

何も考えなくてもその場の流れでしゃべり始められる人はそれでいいと思います。

そうではない人は最低限、1番伝えたいことを最初にどのように話し始めるかだけは決めておきましょう。

余裕があれば、そのあとの会話の流れを想定してどういうことを言うかまで決めておくのがいいかもしれません。

基本的に参加券の出す枚数に応じてお話会の時間も長くなりますので、

自分の出す枚数と相談して会話の長さを想定してみてください。

※ちなみに、今回私が参加した1stアルバム特典のオンラインお話会は、1枚で体感10秒くらいの設定でした。

(追記)

オンラインお話会における持ち時間に関して実際に検証を行い記事を書きましたので、こちらも併せて読んでもらえると幸いです。

特に、初めて参加する方にとっては持ち時間に関してはほとんど想像ができないと思いますので、そのあたりのことも1から詳しく書いた記事となっています。

(追記)

お話会に初めて参加するとなって、いったいどんなことを話せばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

お話会を成功させるためには話題選びも重要な要素です。

こちらの記事では、自分の経験やほかの方のレポを参考にして

「オンラインお話会ではどんなことを話せばいいのか」

というテーマを書いています。

是非参考にしてみてください!

2.アプリのDLや会員登録、合わせて身分証明書の用意を済ませておく

オンラインお話会で使用するアプリ for TUNE meets のDLをしておきましょう。

また、DLするだけでなく会員登録を済ませておくことで当日になって時間に余裕をもって手続きを行うことができます。

なお、会員登録はfor TUNE musicのサイトで一括で行います。

          for TUNE meetsの会員登録はこちらから

そしてこの会員登録の際に、個人情報の記入を求められますので、身分証明書を準備してそれが有効なものかどうかを確認します。

(※ちなみに自分は免許証1枚で本人確認までいけました。)

逆にこの時に身分証明書の確認をしておかないと、当日は本人確認で身分証明書の提示が求められます。

そして、それがもし無効なものでった場合、お話会に参加できなくなってしまう可能性もあるので絶対に早いうちに確認はしておきましょう。

自分がどの回の誰に何枚申し込んだのかを確認しておく

そもそも初参加であれば、複数回、複数メンバー、複数枚申込むというのはあまりないかもしれませんが、そうでない方でも意外と忘れてしまいがちなので前日までに確認しておくことをおすすめします。

というのも、先ほど紹介したfor TUNE meetsのアプリ上では、

自分がどの回の誰に何枚申し込んだのかというのは当日の入場時間になるまで実際に確認することができません。

確認をせず当日のその時間になって見てみたら、

実際は1つ前の回に申し込んでいてすでに終わってしまっていた

・申し込んだメンバーの参加券の枚数が思っていたのと違っていた

このような状況も起こりうるわけですね。

じゃあ、どこで確認をすればいいのかということですが、

これは2つあって、

1つは会員登録したfor TUNE musicにログインして、マイページ→抽選申込履歴から確認する方法です。

もう1つは、オンラインお話会の応募が完了した際に、設定したメールアドレスにメールが届きますのでそちらから確認する方法です。

どちらでもいいので前日までに正確に確認しておいて、当日に自分の思っていた申込内容と違っていたということがないようにしましょう。

準備しておくこと(当日)

1.使用する端末の設定などを確認する

まずは電池切れは論外なので、充電は確実にしておきます。

当日は、始まる前にカメラやマイクが正常に動くかどうかのテストが行われますが、1回自分の方でもカメラやマイク機能が正常かどうかの確認はしておきましょう。

そして、これがおそらく多くの人が忘れがちなのですが、

端末を一定時間操作しないとスリープモードになる設定は解除しておきましょう

これはどうしてかというとオンラインお話会では、本人確認の時間や並んで待機する時間など

端末を一定時間操作しない時間が存在するからです。

例えば、本人確認をしている最中にスリープモードになってしまうとやり直しになったり、列で待機しているときにスリープモードになると待機時間の確認がスムーズに行えません。

このように、スリープモードになる設定を解除しておかないといろいろ面倒なことになりますので、これは絶対にやっておきましょう。

2.お話会が始まる前も油断しない!

実際に自分の番が来ると自分の画面では、3,2,1,0とカウントダウンが始まり

そのあと対面という形になります。

しかしこれはこちらの画面の話であって、

以前あるメンバーが言っていたのは

メンバーの方の画面では始まる少し前からこちらの顔が見えているとのことでした。

つまりカウントダウンの時からこちらの顔は丸見えということです。

それを知らずにぎりぎりまで変顔などしていたら即推しメンにばれてしまいます。

本当に油断できません。

自分の番がきたら変にいろいろするのではなく笑顔でリラックスして待っているようにしましょう。

最後に

初めてのオンラインお話会のために必要な準備ということで見てきましたが、初歩的なことから細かいことまでいろいろありました。

初めてはいろいろわからなくて不安だと思うので、この記事を読んで少しでもその不安が解消されれば幸いです。

そして忘れないでほしいのが、

準備することはとても大切ですが

もっと大切なのは推しとお話ができて幸せだという気持ちを持つことです。

準備というのはこの気持ちを推しに伝えるためにあるものです。

この気持ちを忘れずに推しとのお話に臨みましょう!

最後に、

1人でも多くの方が推しメンとの初めての幸せな時間がうまくいくよう願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました