【SHOWROOM】「=LOVE」 オンラインサイン会参加にあたって【徹底解説】

今回もイコラブ関連の記事になります。

最近イコラブ関連の記事がかなり多めになっているとは自分でも思っているのですが、

そこはまあ、それだけ彼女たちの活躍が日に日にすごいことになってきているということで…(笑)

今回の話題は、SHOWROOMの配信で行われるオンラインサイン会についてです。

この記事を書いている現在、各日程で=LOVE 9thシングル発売記念オンラインサイン会が行われています。

オンラインサイン会の話の前に、

=LOVEの9thシングルが

どんな曲なのか聴いてみたいという方は

紹介記事を書いていて視聴動画もありますので、ぜひ下のリンクからチェックしてみてください。

オンラインサイン会の話をすると言って実は、

今回のオンラインサイン会ですが残念ながら申し込みの方は終了しています。

ですが、申し込んだ方にはこの後の日程で参加される方もいるのではないでしょうか。

私は、この記事を書いている前日に1部だけ参加することができました。

私にとっても初めてのオンラインサイン会ということで手探りなところが多かったですが、

初めて参加して注意すべきことや簡単な感想など、

いくつか私なりにまとめてみましたので紹介していこうと思います。

今回のオンラインサイン会にこれから参加する方や

恐らく今後もオンラインでの形はしばらく継続するでしょうから、

次回以降のオンラインサイン会に参加してみたいと思っている方

こういった方にとっては参考になることだと思いますのでぜひ最後まで読んでみてください!

オンラインお話会との違い

以前紹介したオンラインお話会との違いです。

これは自分も最初少し勘違いしている部分があったので触れておきたいと思います。

一言でいうと、使うアプリと参加形式が違います。

まずオンラインお話会ですが、

使うアプリは ”for tune meets” というアプリを使います。

そして、自分が申し込んだ部の時間内で空いている時間に入室をして(空いていない場合は待機列に並びます)、各メンバーと1対1でお話をします。

一方オンラインサイン会は、

使うアプリは ”SHOWROOM” です。

そして、自分が申し込んだメンバーの時間になると入室できるようになり、順番に宛名とサインを書いている様子が配信されます。

この配信は誰でも見ることができるので、オンラインお話会とは違い1対Nの状況でサイン会は行われます。

また、宛名とサインが書かれる順番ですが、

この順番はランダムなので配信中いつ自分の名前が呼ばれるか全くわかりません。

なので、配信は最初から少なくとも自分の名前が呼ばれるまで見ておく必要があります。

自分は最初、お話会と同じように個別に宛名とサインを書いてもらえると思っていたので、自分の好きな時間に入室しようとしていました。

皆さんはこのアプリと参加形式の違いはしっかり頭に入れてからオンラインサイン会に参加しましょう。

オンラインサイン会の倍率は?

皆さんやはり当選倍率は気になるのではないでしょうか。

どんなにサインが欲しくてもまずは当選しないと話にならないということで…

今回は自分が申し込んだメンバーの倍率を紹介します。

今回だけのものなので、データの数は少なくまたメンバーや日程によって倍率は異なり、

当然正確な倍率ではありませんので参考程度にしてもらえればと思います。

以下、今回自分が申し込んだ当落(当選/申し込み)の結果となります。

佐々木舞香・・・1/5

野口衣織・・・0/11

トータル・・・1/16

前評判で、オンラインサイン会はなかなか当選しにくいということを噂では聞いていましたが、かなり厳しい結果となってしまいました。

今回私が申し込んだ2人は比較的人気が高く倍率も高いメンバーでしたが、

この2人に関しては今回の感じだと、1枚、2枚申し込んだくらいではよっぽど運がよくなければ厳しく、当選には少なくとも10枚以上は欲しいといったところでしょうか。

ほかのメンバーだともう少し倍率は下がるとは思いますが。

さらに全体的にもイコラブの人気や知名度がかなり上がってきているということを考えれば、

次回以降は今回よりも厳しい倍率になるのではないかということが予想されます。

今回の結果を踏まえてまとめると、

人気メンバーの場合、シングル数枚程度だと当選はかなり厳しく、当選には10枚以上は欲しいと言えます。

さらにこの傾向はより一層厳しいものになることが予想されるので、次回以降申し込みを考えている方はそれなりの覚悟はしておく必要があるでしょう。

オンラインサイン会のニックネームの登録

初めて参加する人にとっては何のことだか想像がつかない方もいるかもしれませんが、

これが最も大切かつ最大の難関になるかと思います。

この記事は、これを伝えたいがために書いたといっても過言ではありません。


ニックネーム登録とは、サインと一緒に書いてもらう宛名を登録することを言います。

登録は当選後に手続きを行いますがここが非常にわかりづらく、初めての方はこれをやるのを忘れてしまうことが非常に多いです。

なぜそんなことがわかるのかというと、

このニックネーム登録を忘れた場合、サイン会で書かれる宛名は自動的にサイトに登録されている本名になってしまうからです。

つまりそれは、配信で呼ばれて書いてもらえる宛名も本名になってしまうということです。

もちろん意図的に本名を登録した人もいるとは思いますが、

自分が配信を見ている限り3割以上の人が本名で呼ばれていて、明らかに登録していない人が多かったと思われます。

メンバーもサイン会終了後にニックネーム登録を促すツイートをしていたくらいですからね。

せっかくサイン会に当選したのに自分が呼んでほしい名前、書いてほしい名前が使われないなんて本当に悲しいですよね。

それだけでなく、SHOWROOM配信という大勢が見ている前で本名が晒されると考えるとなんだか嫌な感じがする人もいると思います。

上にも書きましたが、このようにニックネーム登録を忘れてしまう理由は手続きのややこしさにあります。

簡単にここで説明すると、 当選後の購入手続きとニックネーム登録は同じタイミングでできるわけではなく別のページで行います。

ニックネーム登録は、購入手続きを行うサイトの「購入者特典」というボタンをクリックしてそこから専用のページでしか行うことができません。

さらに1アカウントで登録できるニックネームは1種類でしかも1度決めたら変更は不可能となっているので、これも慎重に行う必要があります。

詳しくは公式サイトにも書いてあるのでこれをしっかり読んでいれば問題ないのですが、

そもそも購入手続きと同じページでニックネーム登録もできていれば済む話なのでやや不親切ではあると感じました。

ここまで偉そうに書いてきましたが、

何を隠そう私自身がニックネーム登録を忘れた身だったので今回のサイン会ではバリバリの本名が公開されてしまいました(笑)。

なので、これを読んでいる皆さんには教訓として気を付けてもらいたいという思いもあって(自分の確認不足ではあったけど)、このことは特に念を押しておきたいと思います。

(追記)

2021年9/22

なんと=LOVE10thシングルの発売が決定!

そしてオンラインサイン会の開催も決定しました!!!!!

今回の申し込みの際、上で書いたニックネーム登録を自分自身で行い改めてその詳しい方法を確認できたので画像付きで紹介したいと思います。

ニックネーム登録ですが、上にも書いた通りまずはオンラインサイン会の当選が前提となります。

ここだけは運に任せてただ祈るしかありません。

そして、無事にオンラインサイン会に当選して支払いを済ませると下の写真のようにマイページに『購入特典』という項目が表示されます。

次に「購入者特典一覧ページはこちら」を押すと下のような画面に変わるので、さらに「詳細ページへ」を押します。

すると下のような画面になります。

この画面まで行けばあとは下の方にあるニックネームを記入する欄に自分の希望するニックネームを書くだけです。

注意としては、1アカウントで1つのニックネームなので、たとえ複数のサイン会に当選していてもすべてここで選んだニックネームで登録されてしまうということです。

また、1度決めたニックネームは変更は一切できないので登録の際は慎重に行いましょう。

無事に登録が終わると下の画面になりこれですべての作業が完了となります。

ここまで初めてのオンラインサイン会への参加ということで個人的な感想や注意点を簡単に見てきました。

自分の落ち度による若干の不備はありましたが、

推しに名前を呼んでサインも書いてもらえたので結局なんだかんだでめちゃくちゃ嬉しかったです。

もちろん次回以降も参加したいのですが、いかんせん倍率の方が厳しそうなので

ある程度の運は必要ではありますが、自分自身のできる範囲で応募はしていきたいですね。

これを読んだ皆さんも、次回以降のオンラインサイン会に参加してみてはどうでしょうか。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました