【=LOVE 全国ツアー 茨城公演】推しにたくさんの ”はじめて” が訪れた日の話 (part2)

前回の続きで、=LOVE全国ツアーに参加した話です。

ほんとは1記事で終える予定だったのが、=LOVEってなんぞやとか推しの紹介とかしてたらくっそ長くなってしまったので、まさかのpart2に突入ということで…

というわけで、、part1にはその辺のことが詳しく書いてありますので、ぜひ、そちらを読んでからこの記事を読んでもらえるとわかりやすいかと思います。

(=LOVEや推しの紹介などを書いているpart1はこちらから)

さて、ここからはいよいよツアー公演の内容の話をしていきたいと思います。

(注意)ここからは、=LOVE 全国ツアー 茨城公演のネタバレを含んだ内容となります。ネタバレを見たくない方や、発表された情報を知りたくない方はあらかじめご注意いただきますようお願いします。

凱旋

そもそも今回のツアーは、メンバーの地元を順番に巡っていくっていうコンセプトがありました。

つまり、毎回誰かしらの凱旋公演になるわけですね。

だいたいいつもライブは大都市で開催されているので、地方出身のメンバーにとってはこういう機会っていうのはほんとに貴重なわけで、、、

そして、今回ツアー初日の茨城公演で凱旋公演となったのが、、、

そう!!!われらが推しの!!!!!

野口衣織ちゃんでした!!!

個人的には、

推しの”はじめて”の凱旋ということでめちゃくちゃ嬉しい反面、

ツアー初日、新曲初披露など、こんなの緊張するなっていう方が無理なわけで、やっぱりそりゃ心配だったり不安だったりも少しありました。

そんな複雑な感情を抱きながら、いよいよ始まるツアー初日初公演―。

開幕

開幕は予想通り、アルバムの新曲

『桜の咲く音がした』 でした。

まず、こんなガチガチの状況の最初の一声目から完璧に歌い上げるセンターの瞳ちゃんは、ほんとさすが過ぎました。

歌声、表情、なんであんなにいつも通り堂々としていられるんだろうと。

しかも被せなしの生歌だけで。

ほかのメンバーに勇気を与えて、自分が引っ張っていくというのが感じられるまさにセンターたるゆえんです。

衣織ちゃんも緊張はしているのでしょうが、歌声やダンスにその影響は見られず、ほかのメンバーふくめてパフォーマンスも素晴らしく、1曲目から全開!って感じでしたね。

ここまでくるのにいろんなこと経験して乗り越えてきて、この子たちの成長を侮っていたのかもしれません。

自分が応援しているものの成長を感じることができるってほんとファン冥利に尽きます。

すでにこの時点で、始まる前に私が感じていた不安とか心配とかはすべてこれからの期待とワクワクに変わっていました。

やっぱりイコラブちゃんすごい!!!!!

拝啓 衣織様。

その後は、アルバム新曲や既存曲などだいたい30分くらいぶっ通しでやってくれました。

思うのですが、イコラブのライブは、MCが少なくてほんとにテンポがいいです。

個人的にはMCよりも曲をたくさん聴きたいので、MC長めのライブは満足度が下がってしまいがちです。

演者さんも大変なのはわかりますが…

だから、よけいにイコラブちゃんタフすぎるなあと、、、若いっていいですね、うん。

そんなこんなで、メンバーがメンバーを紹介するという謎のメンバー紹介コーナーが一瞬で終わり

次は何だろうと。

真っ暗なステージから突然見たことないMVが、、、

なんだ? 新曲か???

そう思ったのもつかの間、

流れ出す昭和歌謡曲調のメロディ

そして、、、、、

ライトアップされる人影、、、、、

あれは!?!?!?!?!?!?!?

衣織だ。。。。。

しかも、、、、、

ソロだ。。。。。

凱旋公演でソロ新曲を披露できるって!!!!

うちの推しはどんだけ恵まれてるんですかって!!!!

曲をはじめからしっかり聞きたかったんですけど、もう嬉しすぎて幸せすぎて何が何だか分からなくなっちゃいました…

曲名は

『拝啓 貴方様』

となっています 

曲の感じは、昭和歌謡曲を今風にかっこよくしたような感じで、

感情の起伏が激しいところもあってまさに、衣織ちゃんにぴったり、

いや、衣織ちゃんにしか歌えないんじゃないかっていう曲だと思いました。

しかも、衣装がまたかなりセクシーな感じになっていて、衣織ちゃんのキレッキレのダンスと相まってさらに映えてます。

もうとにかくいろいろ感想とか思ったこととかありすぎて、、、、、

拝啓 衣織様

自分、手紙送っていいですか?????

って感じです。。。

なんと、こちらの曲MVが公開されてますのでぜひ見てください!!!

MVもかっこよくて素晴らしいですね!世界観が衣織ちゃんにぴったりです!

ライブでの歌声は遜色ないですし、ダンスはライブでしか見れないしセクシーでかっこよくて、いつまでも見てられます。

推しの”はじめて”のソロ曲がこんなにすごいものになっていてほんと感動しかないです。

これだけでも、間違いなくライブを見に来る価値があると思いますのでぜひ!!(宣伝)

何から何まであっCHU間すぎて

衣織ちゃんソロの後も、ユニット曲の新曲が2曲など新しい要素あり、既存曲もほとんど歌って盛りだくさんの内容でした。

個人的には、part1でも紹介した『手遅れcaution』を久しぶりに生で聞けてゾクゾクできたのが良かったです。

やっぱりいつ聞いてもこの曲は勝ちが約束されています。

そしてアンコール前、最後の曲はアルバム新曲の

『Oh! Darling』

この曲はアップテンポでめっちゃ盛り上がるし、歌詞の中にメンバーの名前が入っていたりサビでタオルを振り回したりといろいろ楽しい要素があるので、

コロナの影響がなくなってライブが通常の状態で開催されるようになってはじめて真価を発揮するんだと思います。

(1番の歌詞の、あっCHU間に~大谷映美里! のとこがホント好き。)

アンコールは、

『ようこそ、イコラブ沼へ』、『=LOVE』、そして開幕曲の『桜の咲く音がした』でした。

ここまでで、2時間ちょっとで計21曲を披露しました。

とにかくかわいいがひたすら駆け抜けていた2時間でした。

ほんと、あっCHU間にこんな時間ってこういうことを言うんですね。

MCが途中に15分ほどあっただけなのでかなりハードだったと思いますが、それを感じさせないくらい安定して素晴らしいパフォーマンスでした。

大きなトラブルもなく無事に終えられてまずは何より。

ということで、ツアー初日としては大成功と言えると思います。

また、配信でのライブ参加は初めてでしたが、配信環境は安定しており、カメラワークも特に違和感はありませんでした。

もちろん現地じゃないと味わえない雰囲気や楽しさはあったと思いますが、配信は配信で自宅でリラックスしながら見れたり面倒な移動をしなくてよかったりメリットも感じました。

これまでは、現地じゃないのにお金払ってみるのはなあ…ってちょっと思ってたりしましたが、配信の手軽さ快適さ、何よりも配信でも楽しめるイコラブちゃんたちのライブすごい!

ということで自分自身今後も配信での参加を検討してますし、この記事を読んでいる人の中でも、配信での参加をしたことがない、迷っている、そんな人は絶対後悔することはないのでぜひおすすめしておきます。

さて、今回のライブは新曲がたくさんありました。

正直、新曲のMVが公開されるたびに、

かわいいの供給が多いのはうれしいんだけど、ほんとにこんなに出しちゃって大丈夫なの???
みたいなことも思ったりしました。

そんな中でも、どの曲もしっかり歌いこまれちゃんと細かいところまで仕上がっていて、、、、

こんなにも感情を揺さぶられるものが見れてただただ感動するばかりです。

地上波でのレギュラー番組をはじめ、メディアへの露出が増えてきて忙しい中で、こんなに完成度の高いものを見せてくれて改めてすごいグループだなあと実感したし、まだまだ新しいことに挑戦していけるグループであるということも思いました。

衣織ちゃんが最後に言っていた

『ここを満員にするっていう新しい夢ができた』

この夢も絶対叶えてほしいし、それまで絶対衣織ちゃんについていきたいなあなんて。

そして衣織ちゃんだけでなく、とにかくイコラブちゃんの進む勢い、それに伴って成長するスピード、展開の速さなどほんとにあっCHU間すぎて、、、、

我々ファンもそれにしっかりついていってイコラブちゃんを応援しなくてはなりません!

まずは、今回のツアーをみんなで成功させること。

これを全力で応援して、、、

それからイコラブちゃんの進む道や追いかける夢を暖かく見守っていけばなあと。

1ファン目線として、そんな感じのことを決意した今回のツアー初日でした。


1st写真集発売決定!!!!!

ライブの興奮冷めやまぬ中その日の夜、メンバーのツイートをチェックしようと

Twitterを見ていると、、、、

『野口衣織 1st写真集 発売決定』

というワードが目に飛び込んできました。

!?!?!?!?!?!?!?

何が起きてるの???

今日あれだけ嬉しい幸せな思いができたのに、まだこんなのが残っていたのかと(笑)

もうほんと意味わからなさすぎて頭の整理が全くできない(笑)

衣織ファンは今日何回死ねばいいんでしょうか。

写真集の発売は、イコラブからは大谷映美里ちゃんに続いて2人目ですね。

推しが写真集を出すのってこんなにもわけわからない気持ちになるんですね。(笑)

何とか落ち着いてから情報を整理すると、まずは、公式Twitterアカウントが作成されていました。

さらにタイトルも発表されており、

そのタイトルはずばり、、、

『君にしか教えない』

です!!!!!

タイトル見るたびにドキドキです。

もう今から待ちきれないくらい楽しみで死んでしまいそうですが、新しい情報や写真集のオフショなどが供給されると思いますので何とか生きていけますね。

こちらの写真集は7月21日発売ということで、みなさんもぜひ手に取って衣織ちゃんの魅力にハマっちゃってください。

わたしはやイベントなどの特典の状況にもよりますが5冊以上は買うことにはなるかと思います…

訪れたたくさんのはじめて

ここまで見てきて、この日がどれだけ濃密な1日だったかっていうのはわかってもらえたと思いますが、これも今日というこの日に推しが最高に輝いていたからこそですよね。

思えば、

凱旋公演から始まり、ソロ曲の披露、さらに写真集の発売まで

何もかもが推しにとっては ”はじめて” だったわけですね。

もちろん不安もあっただろうし、想像できないくらい大変なこともたくさんあったのだと思います。

しかし彼女はそんな自分に訪れたたくさんの “はじめて” を、

自分の力に変えて、そしてそれをファンの幸せという形にまで変えてくれました。

これは、当たり前のようで当たり前でなくて、

今この瞬間、我々ファンが幸せな気持ちになれているのは、推しがこうなることを願って努力してきたからなのだと改めて思います。

そんな推しだからこそ、これからももっとたくさんの ”はじめて” を一緒に見たい、応援したいそんな気持ちになるわけなんですね。

これからも応援していくことに何の不安もないと言えばそれは嘘になりますが、彼女が持つ

“はじめて” を”幸せ” に変える力

これを信じて、これからも彼女についていこうというのを改めて決意した1日となった

というところでこの長かった1日を終わりにしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました